HOME | ibent

昔むかしのSDGs

5月18日~8月18日 西尾市岩瀬文庫

 西尾市岩瀬文庫で5月18日から、企画展「昔むかしのSDGs」が開かれる。同文庫が所蔵する江戸時代の本などを通じ、昔の暮らしをSDGs(持続可能な開発目標)の視点で見つめる。
 同文庫では「自然と共生すること。資源を無駄にせず、大切に長く使うこと。学び、働き、健康に生きること。『豊かに生きる』ために先人が行ってきたことには、今私たちが目指す『持続可能でより良い世界』を達成するためのヒントがたくさん隠されている」として、同展を企画した。
 学芸員による展示解説が6月2日と7月27日の2回、それぞれ午後1時半から展示会場である。予約・料金不要。
 会期は8月18日まで。月曜(祝日は除く)と6月20日は休館。

第2回ビジネス交流会

5月31日 西尾商工会議所

 西尾商工会議所(小田井博茂会頭)は31日午後6時30分から、非会員も対象とした第2回ビジネス交流会「未来を変えるビジネスの出会いがここにある」を同会議所会館で開催する。
 申し込みは専用フォーム=QRコード=、問い合わせは同会議所中小企業相談所(電57―5151)へ。

三ヶ根山あじさいまつり

6月1日~30日 三ヶ根山スカイライン

 「あじさいライン」の名で知られる「三ヶ根山スカイライン」で6月の1カ月間、「三ヶ根山あじさいまつり」が開かれる。沿道に咲き競う約7万本のアジサイと風光明美な景色を楽しんでもらおうと、三ヶ根山スカイライン利用促進協議会が企画した。
 通行料は軽・小型・普通自動車が420円、二輪自動車(125cc以下は不可)が280円。
 問い合わせは、西尾観光案内所(電57―7840)へ。

三河一色うなぎまつり

6月1、2日 一色さかな広場

 ウナギやアサリ、えびせんべいなど西尾市一色地区の特産品をPRする「三河一色うなぎまつり2024」が6月1、2の両日午前10時から、同市一色町の一色さかな広場で開かれる。実行委員会主催。
 うなぎまつりの開催時間は午後3時まで。まつりに関する問い合わせは、一色うなぎ漁業協同組合内の実行委員会(電72―8847)へ。

わんぱく相撲西尾場所

6月2日 西尾青年会議所

 西尾市の小学生力士の頂点を決める、一般社団法人西尾青年会議所(鋤柄大悟理事長)主催の第6回「わんぱく相撲西尾場所~楽しく学ぼう わんぱくピース~」が6月2日午後1時から、一色町体育館で開かれる。現在、全国大会を目指す小学生男女を募集している。
 問い合わせは、同会議所(電57―5511)へ。

仁吉まつり

6月2日 吉良町

 義理と人情に生きた幕末の侠客(きょうかく)「吉良の仁吉」(1839~66)をしのぶ第42回仁吉まつりが6月2日午前9時から、仁吉の眠る西尾市吉良町上横須賀の源徳寺で開かれる。少雨決行、荒天中止。
 問い合わせは実行委員会がある西尾みなみ商工会(電32―1141)へ。

第89回定期公演 西尾合唱団

6月30日 碧南市芸術文化ホール「エメラルドホール」

 西尾合唱団の第89回定期公演が6月30日午後2時から、碧南市芸術文化ホール「エメラルドホール」で開かれる。開場は午後1時。
 入場料は、全席自由で1500円。入場券の申し込み方法などは、ウェブサイトに掲載されている。