今月の記事

HOME | 13日

屋外に簡易診察室設置

PCR検査の機器導入

市民病院 新型コロナ対応

 新型コロナウイルス感染症の収束が見通せず、第3波の襲来も危惧される中、西尾市民病院はこのほど、屋外に簡易診察室となるユニットハウスを設置。今月末までをめどに、PCR検査の機器を導入することにしている。新型コロナへの対応が迅速化されるとともに、医療関係者らの負担や感染リスクの軽減に期待が寄せられている。